冬のキャンプ場といえば「グランピング」その楽しみ方を一気に紹介!

あなたは「グランピング」という言葉をご存知ですか?最近流行り始めた言葉ですから、まだどんなものかを知っている人は少ないかもしれません。

グランピングとは「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」が合体した造語です。グラマラスは「魅力的な」という意味で、以前はスタイルとしてはアウトドアで泥臭いイメージのあったキャンプをより魅力的に、ゴージャスに楽しもうというのが、このグランピングなのです。

Go To トラベルを使って家族旅行を企画するのなら、一度このグランピングという旅の仕方も検討してみてはいかがでしょうか。

グランピングとは?家族旅行でグランピングに行く魅力

ではこのグランピング、家族で楽しむとどうなるのでしょうか。例えば現在は中断していますが、Go To トラベルが再開されればキャンペーンを利用して旅行をするシーンもあるはずです。そんな時にグランビングが楽しめるか気になりませんか?

まずグランビングで大切なのが、どんなキャンプ場を選ぶかということです。

サバイバル感覚でアウトドアを楽しむのなら、人の少ないハードな環境で宿泊するのも一興ですが、家族でしかもグランピングを楽しもうとするのなら、設備や環境がしっかりしたキャンプ場を選んだほうがダンゼン楽しめます。グランビング用のキャンプ場は、場所によってはまるでホテルのように快適な設備やベッドが用意されているところもあるのです。

もちろんキャンプ場の宿泊費はGo To トラベルの対象となるところもありますから、事前に情報を仕入れておきましょう。

家族でグランビングするメリットは、大人は当然ですが子供も快適にキャンプできることにあるでしょう。設備が整ったキャンプ場を利用し、持ち込む装備もできるだけ快適性を追求すれば、我慢や努力が必要な一般的なキャンプよりも、快適に楽しく過ごせます。

もちろん大自然の中、遊べる場所が豊富な環境でのキャンプですから思い出に残ることも間違いなしです。

冬のグランピングの楽しみ方

キャンプといえば季節は夏、と決めつけがちですが、最近ではオールシーズンを通してキャンプを楽しむのがトレンドとなっています。気温的な過ごしやすさは夏の方が優れていますが、虫が出たり、暑すぎたりという理由で今では冬のキャンプの魅力が注目されているのです。

大自然の中で四季を感じるのもキャンプの楽しみの一つですから、ここはあえて冬の期間にどんなグランピングの楽しみ方ができるのかを見ていきましょう。

まずキャンプといえば料理。夏であればバーベキューですが。冬であればやっぱり「鍋」でしょう。チーズフォンデュ鍋などの少しシャレた鍋をつつけば、夏にはない冬ならではのキャンプ飯が楽しめます。ただし、冬のディナーは外で食べると体もご飯も冷えてしまいますから、屋内で食事ができる施設を選ぶと良いでしょう。

さらに冬の澄み渡った夜空の下で星空観察をすれば、くっきりと見える星座の輝きに子供も喜ぶはず。もちろん施設併設の温泉や露天風呂があれば最高ですし、焚き火や薪ストーブのある施設であれば冬ならではの温もりが経験でき、子供たちにとっても新鮮な体験になるはずです。

番外編:ひと味違う冬のキャンプの楽しみ方

ただしグランピングができるキャンプ施設は、まだあまり数が多くないためすぐには見つからないかもしれません。

そんな時にオススメするのが「おうちキャンプ」です。子供のいるファミリーならマイカーがワンボックスタイプの場合が多いはずです。ワンボックスのマイカーを使い駐車場にキャンプ用品を持ち込み、自宅でアウトドア気分を楽しむのがこのおうちキャンプなんです。

最近のキャンプグッズは高機能なだけでなく、デザイン性に優れた物が増えているので、そんなグッズを使ってわざわざ遠出することなく自宅で楽しんでみてはいかがでしょうか。

シュラフがあるのなら車内泊をしてみるのも新鮮な気分で、親子のコミュニケーションがさらに深くなるはずです。

食事もキッチンではなくあえて外でお湯を沸かし、カップラーメンやカレーライスをアウトドア感覚で食べてみれば一気にキャンプ気分が高まります。キャンプ用のダッチオーブンを使って、本格的なキャンプ料理を楽しむのもぜひお試ししてほしい方法です。

ただし、車中泊の際には必ず就寝時にはエンジンを切る、寝る姿勢が窮屈すぎないようにする、あまりに寒すぎるようなら車中泊は中止するなど、たとえ自宅であっても油断せず無理をしすぎないよう気をつけましょう。

グランピングやおうちキャンプで冬のレジャーを楽しもう

グランピングは夏だけでなく冬も楽しめ、子供のいるファミリーでも快適に過ごせる点がメリットです。Go To トラベル再開に向けて、ぜひ今から施設をいろいろと検索してみてはいかがでしょうか。

もしキャンプ自体がまだ経験がなく不安というのであれば、おうちキャンプがオススメです。自宅にいながらキャンプ気分が味わえ、子供にとっても良い思い出になるはずです。

Leave a Comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *